日本トラベルヘルパー協会

日本トラベルヘルパー協会

せたがや福祉区民学会でトラベルヘルパーの発表をしました

2013/02/27

2月23日(土)に、昭和女子大学で「第4回せたがや福祉区民学会」が開催されました。

NPO日本トラベルヘルパー協会は、毎回発表の機会をいただいています。

今年の内容は「旅のちからが要介護高齢者に及ぼす効果について」

今回は、旅のスペシャリスト 小野先生と、事務局ヤスカワで発表してきました。

会場は満員御礼!質問やご意見もたくさんいただき、関心の高さがうかがえます。

 

介護旅行のお客様が、旅行の回数を重ねる毎に表情が穏やかになっていく様子を

スライドで説明していくと、会場からはざわめきが!(説明していて、すごい嬉しい瞬間です。)

 

世田谷区の保坂区長もお見えになり、ご自分のパソコンでトラベルヘルパー協会のホームページを開いてくださいました。

発表証までいただきました・・・。

閉会時の全体会では、助言者の方から「今後の広がりの必要性を感じた」とコメントをいただきました。

トラベルヘルパーをよく知ってもらうためにも、このような機会は大切ですね。

せたがや福祉区民学会様、どうもありがとうございました。


説明会

説明会を開催しています

説明会ではトラベルヘルパーの資格のとり方や働き方をご紹介しております。

法人の方も導入事例をご紹介していますのでぜひご参加下さい。

説明会

お問合せやお申込み

こちらからお申込みください

各種お申込み