日本トラベルヘルパー協会

日本トラベルヘルパー協会

第125回勉強会「障害者差別解消法について」のご報告

2016/02/17

2/16(火)東京・渋谷にて、第125回トラベルヘルパー勉強会が開催されました。   今回のテーマは、いよいよ4月に施行される「障害者差別解消法について」。 講師は、SPI あ・える倶楽部の堀場沙織で、日頃旅行コーディネイトをしながら感じる障がい者に対する障壁や差別などに触れつつ、障害者差別解消法の概要から今後のあるべき姿まで説明をしました。 また、「トラベルヘルパーができることは?」ということで、参加者全員に付箋に記入してもらい、一部のトラベルヘルパーの方からは意見も述べてもらいました。   IMG_3700_R_R IMG_3701_R_R ↑講師堀場のスライドでの説明に聞き入る参加者たち。 IMG_3703_R_R ↑「トラベルヘルパーができることは?」ということで、参加者全員に付箋に2枚ずつ意見を出してもらい、前で読み上げました。 IMG_3704_R_R ↑温泉エッセイストの山崎まゆみさん(真ん中)からは、「“トラベルヘルパー”と書かれたスタッフジャンパーを作ってアピールしてみては!?」という意見も。 IMG_3707_R_R                                     ↑皆さまからいただいた意見。貴重なご意見、ご質問をありがとうございました。   ●当日のスライドは、コチラ(PDF)。 ●内閣府の障害者差別解消法リーフレットは、コチラ(PDF)コチラ(わかりやすい版、PDF)。 ●週刊トラベルジャーナル『障害者差別解消法』特集の篠塚恭一の記事は、コチラ(PDF)。 ●「2/16トラベルヘルパー勉強会“障害者差別解消法について”のご案内」は、コチラ


説明会

説明会を開催しています

説明会ではトラベルヘルパーの資格のとり方や働き方をご紹介しております。

法人の方も導入事例をご紹介していますのでぜひご参加下さい。

説明会

お問合せやお申込み

こちらからお申込みください

各種お申込み