日本トラベルヘルパー協会

日本トラベルヘルパー協会

【青森】日帰り研修のご案内【10月】

2017/09/12

【青森】10月トラベルヘルパー養成講座日帰り研修受講生の皆さまへ

この度は、10月の日帰り研修にお申込み頂きましてありがとうございます。
メール添付資料の通り、日帰り研修と検定試験のご案内をお送りしますのでご確認ください。
検定試験ですが、2016年5月の講座料金の改定により、一部変更があります。下記の案内をご確認の上お手続きお願い致します。
【経歴書】未提出の方は至急ご提出下さい。
研修前日までに経歴書の提出が確認できない場合、日帰研修の参加が出来ません。
またご確認いただきましたら、『10月20日(金)』までにメール返信にてご連絡くださいませ。
確認の際、添付の資料についても再度ご確認お願いします。
ご不明な点がございましたら協会宛にご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。【出張研修に際しての注意事項】
出張研修となりますので、下記料金が通常の受講料とは別に発生いたしますのでご確認下さい
講師宿泊交通費 40,000円を受講生で頭割りした金額 現在申込が5名となりますので8,000円になります。

下記口座にお振り込み下さい。
【振込先】みずほ銀行 渋谷支店 普通 口座番号 1318063 宛名 特定非営利活動法人 日本トラベルヘルパー協会

トラベルヘルパー【八戸】日帰り研修ならびに検定試験のご案内

この度は、トラベルヘルパー準2級八戸日帰り研修にお申込いただきありがとうございます。 日帰り研修にご参加の皆様へ、研修実施の予定をお知らせいたします。

実りある研修となりますように、事務局一同勤めて参りますので、皆様体調管理をしっかりしてご参加下さい。

1.≪八戸・日帰り研修1日目「じゃり道人ごみ公共交通機関を利用する研修」のご案内≫

人ごみや神社仏閣などの観光地でのじゃり道、JRや私鉄などの公共交通機関を利用して、あらかじめ決められた行程に車いすで行きます。
【日時】2017年10月28日(土) 10:00~18:30 (終了時間は多少前後しますので予めご了承下さい)
【会場】「長苗代事務所」〒039-1103 八戸市長苗代字内舟渡73-3
【研修内容】1.「人ごみ」 2.お寺や神社など、観光地で「じゃり道」 3.JRや私鉄等公共交通機関の利用
【実地研修行程】(予定)

 研修会場 ・・・ 長苗代駅 === 本八戸駅 △△△ ハッチ周辺観光・昼食 △△△ 櫛引八幡宮神社 △△△ 八食センター △△△ 研修会場


・・・徒歩 ===電車 △△△介護タクシー

【研修1日目 事前課題】 研修を受けるにあたって、トラベルヘルパー養成講座準2級テキストを事前に熟読しておいて下さい。 明治神宮・竹下通り・表参道・JR・地下鉄駅構内についての資料をよく見て、同様に研修日のコースに関する情報を事前に収集して参加してください。

【持ち物・服装】 ・筆記用具 ・雨具 ・動きやすくかつエスコート・サービスのトラベルヘルパーに相応しい服装 ・研修2日目事前課題 ※本研修費(養成講座受講料に含まれているもの)には昼食代・交通費は含まれておりませんので、予めご了承の程よろしくお願いいたします(研修中に車いすでレストランを利用します)。
タクシー利用は人数で頭割りし精算します。今回5名参加プラス講師1名予定なので1日800円を予定しております。

2.≪八戸・日帰り研修2日目「日帰り介護旅行を計画し実施する研修」のご案内≫

受講生同士でグループワークを行い、行程を組み、実際に車いすで外出するという内容の研修です。 日帰り研修事前課題を持ち合って行程を組んでいきます。

【日時】2017年10月29日(日) 9:30~16:00(予定)
【会場】「長苗代事務所」〒039-1103 八戸市長苗代字内舟渡73-3
【研修内容】
9:30~  9:45  オリエンテーション
9:45~11:00 グループワーク 日帰り介護旅行計画
11:00~15:00  フィールドトリップ(昼食含む)
15:00~16:00  反省会(フィードバック)

※終了後に検定試験を行います。

【研修2日目:事前課題】
以下の状態のお客様の日帰り旅行にトラベルヘルパーとして同行します。

お客様情報
① 80歳 女性 施設(研修会場)に入居中
② 車いす利用(手すりがあれば立てるが、歩けない)
③ 気分転換に外出したい
④ 名所を観光したい 以上の情報をもとに、下記内容の行程を作成してください。

・11時に研修会場を出発し、15時に帰着する4時間の外出プラン
・予算一人当たり3000円(昼食費・交通費・観光などを含む予算 タクシー等は頭割りします)

・移動の際の公共交通機関を2種類以上使うプラン(鉄道・バス・タクシーなど、、、鉄道だけを利用する場合は2種類以上の線を利用してください)
・行程表は日帰り研修2日目事前課題をご利用ください
【実地研修行程】
(予定)を参考に作成してください。作成して頂いた課題は2日目に提出していただきます。   車いすのお客様の日帰り旅行行程ですので、現地情報など事前に調べて配慮のある計画を作ってください。参考資料などが有りましたら持参して下さい。   研修当日、グループメンバーで意見を出し合いプランを練ります。計画した外出を実際に体験します。  

【持ち物・服装】 ・1日目と同じ ※昼食費・交通費・観光費用は研修費に含まれていません(昼食は車いすで研修中に食べます)

3.≪トラベルへルパー準2級検定試験のご案内≫

研修2日目終了後に検定試験を実施します。

【日時】2017年11月12日(日)16:00~19:00(予定)
【検定内容】
① 筆記試験(テキストや研修中で学んだことから出題されます)
② 面接試験(1名10分)
③ 実技試験(2日間の研修中の車いす操作で評価致します)

TEL:03-6415-6688/FAX:03-6415-6488/Mail:info@travelhelper.jp

書類一覧

説明会

説明会を開催しています

説明会ではトラベルヘルパーの資格のとり方や働き方をご紹介しております。

法人の方も導入事例をご紹介していますのでぜひご参加下さい。

説明会

お問合せやお申込み

こちらからお申込みください

各種お申込み