日本トラベルヘルパー協会

日本トラベルヘルパー協会

第2回WAM委員会

2011/10/31

2011年10月31日(月)

第2回WAM委員会が開催されました。

前回の委員会で委員の選出と関連団体選出、事業計画立案を議題にしましたので、今回は選出された委員の方々を集めて委員会を開催しました。

・それぞれのメンバー紹介(名刺交換をしました)
・今回の事業計画について再度委員全員で確認
・事業スケジュールの確認
・事業計画の中にある、関係者間の連携体制づくりについて今後どのように動いていくか
・今後の委員会日程について

以上の内容が今回の委員会の議題でした。

 

東北で、トラベルヘルパー養成し、
外出支援、移動サービスなどを提供することにより、
お年寄りの生きがいづくり、介護予防の、お手伝いをさせていただきます。

 

仮設住宅によって、居場所はできましたが、
その居場所は心地よい居場所なのでしょうか?

 

家族を亡くし、親戚、友人とも離れ、買い物にも不便な仮設住宅で、
外に出ることもなく一人で日々過ごすお年寄りが、いたとしたら???

 

現地では、いろんな支援やプロジェクトが、被災された方を支えていると思います。

 

その中で、
私たちができること、それは、「トラベルヘルパー」。

 

被災地で求職する方の中から、トラベルヘルパーを養成して、
ご高齢の方やお身体の不自由な方の、外出支援や移動サービスを提供して、
東北の復興、お年寄りの心の励みの一助になれるよう、一生懸命取り組んでいこうと思います。


説明会

説明会を開催しています

説明会ではトラベルヘルパーの資格のとり方や働き方をご紹介しております。

法人の方も導入事例をご紹介していますのでぜひご参加下さい。

説明会

お問合せやお申込み

こちらからお申込みください

各種お申込み