日本トラベルヘルパー協会

日本トラベルヘルパー協会

8月第119回トラベルヘルパー勉強会【観光中の排泄介助について】ご報告

2015/08/19

8月18日に行われたトラベルヘルパー勉強会は、

「観光中の排泄介助」をテーマに、コーディネーターの荻田を司会とし、

北海道の旭川空港の事例を元にイメージしながら、観光中の排泄介助について考えました。

また、スムーズにトイレを促すための言葉かけとして、「トイレ」という言葉をあまり使わないためにはどうしたら良いかも話し合いました。

「お食事前に手を洗いませんか?」と言葉かけし、トイレに行ったついでに促したり、 「私(トラベルヘルパー)が行きたいので、お付き合いいただけませんか?」と伺ったりすることが提案されました。

IMG_0168

 

そして、新幹線や飛行機内のトイレの写真を見ながら、外出先での排泄介助について、当協会理事長の篠塚が説明しました。

お客様、トラベルヘルパー、客室乗務員などの周りの方を含めて、気持ちよく排泄ができるような人間関係作りが大事であることを学びました。

 


説明会

定期的に説明会を開催しています

毎週火曜日
13時30分〜15時
毎月第二土曜日
13時30分〜15時

説明会

お問合せやお申込み

こちらからお申込みください

各種お申込み